• Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2016 by  "Beer bar Comme chez moi"

October 30, 2017

さて、第三回はビールを最もビールたらしめる原料の麦についてです。

「麦」はイネ科の植物で、大麦や小麦、ライ麦、エン麦などの種類があります。その中でビールの原料に使われるのは大麦がほとんどです。

大麦にも種類があって、穀粒が2列に並んでいる二条大麦と6列に並んでいる六条大麦です。ビールには六条大麦より一粒が大きい二条大麦が使われることが多いですが、六条大麦を使う場合もあるようです。大麦の他にはドイツのヴァイツェンやベルギーのホワイトビールのように小麦を使うものもあります。

この大麦、そのままではビールの原料としては使えず、麦芽化します。なぜ...

October 23, 2017

シリーズ第一回の「そもそもビールって?」では、ビールの定義は「麦から造った醸造酒」としました。当然、ビールの基本の原料のひとつは麦です。使われる麦の種類も色々ありますが、詳しいことは第三回の「麦、麦芽と焙煎について」でお話します。

その麦の他に基本の原料として必ず使われるものは、ホップ、酵母そして水です。このあたりは皆さんご存知のことが多いですね。

「基本の原料の話ってそれだけ?」という声が聞こえてきそうですので、突っ込んだ話をもう少し。

ビール純粋令ってご存知ですか?これはドイツのビール製造についての法律で1516年にウィルヘルム4世に...

October 21, 2017

昨日、ブロンシュ・デ・ナミュールの樽がなくなったので、新しくフブロン・シュフを開栓しました。

先日ブログで限定ビールを紹介した時にボトルのフブロン・シュフも紹介しましたが、今回、樽も入りました。もちろんこちらも限定の樽なので、今だけです!

この間も書きましたが、店主が大好きなアシュフ醸造所のベルジャンIPAであるフブロン・シュフ。ほんと、ここの醸造所はどれを飲んでも美味しい!!


樽のほうが少しドライな感じがしますが、あらためてボトルと飲み比べてみたいと思います。

限定入荷のフブロン・シュフの樽、是非お楽しみ下さい!!

October 20, 2017

キッシュって色々とバリエーションが出せるので、やってみたいなと思ってましたが、粉もんの経験がほとんどなかったので、手を出してませんでした。

そんなこと言っても何事も経験なので、ようやく挑戦。


美味しいと言ってもらえるものができたので、先月の中頃から、キッシュ始めました。

スタートは定番の『キッシュ・ロレーヌ』と『アスパラベーコンのキッシュ』。

その後は『ツナとコーンのキッシュ』。

こちらは『れんこんのキッシュ』。焼きたての写真なのでだいぶふくらんでますが。

ここまでは、小さなココットでプチキッシュにしてたのですが、ハロウィンを意識して作った『...

October 16, 2017

以前、限定ビールを紹介した際に「ドライホッピング」について触れましたが、その時に「ビール製造の工程の説明をする」と言いながら、すっかり時間が経ってしまいました。

お客様からもビールについて質問されることがよくあるのですが、あやふやな部分もあったりして正確にお答えすることが出来ないこともちらほら。店主自身の知識の整理も兼ね、ビールの原料から製造について「ビールについて学ぼう」シリーズとして書いていきます。お付き合いのほど、よろしくお願いします。

第一回の今日はまず「そもそもビールって?」です。

日本の代表的なお酒と言えば日本酒。米が原料にな...

October 12, 2017

10月13日金曜日の営業開始は都合により19時からとなります。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

ビアバル コムシェモア 店主

October 5, 2017

六甲ビールさんから新しい樽生が入荷しました。

New England IPA

ニューイングランドIPAは最近注目度が上がっているIPA。アメリカのニューイングランドで生まれた新しいタイプのIPAです。

特徴はホップ由来の柑橘やトロピカルな香りがしっかりしていることと、強い濁りがあること。また通常のアメリカンIPAより苦味が抑えめなことだそうです。

かく言う店主、このタイプのIPAは初めてだったので楽しみにしていたのですが、まず見た目は確かにかなり濁ってます。口に含むとトロピカルな甘い香りと華やかな柑橘系の香りがふわっときます。しばらくその香...

October 2, 2017

先月、限定ビールを2つ入荷しましたが、新たに3銘柄の限定ビールと、こちらも限定の樽生ビールを入荷しました。

どれからご紹介するか迷うところですが、まずは樽生から。

リーフマンス・イエロー(リーフマンス醸造所)

このビールはボトルを限定で入荷しましたが、超人気であっという間に完売しました。

本当に飲みやすくて爽やかで、フルーツビールはどちらかと言うと女性に人気なんですが、これについては男性のお客様からもご好評いただきました。ある男性のお客様はとても気に入られたようで、3本目を飲もうとされたのですが、限定で残り少ないので、ということでお願いして...

Please reload

​営業日のお知らせ

2019年11月:

営業日:火曜日〜土曜日

定休日:月曜日・日曜日・祝日

2019年12月:

営業日:火曜日〜土曜日

定休日:月曜日・日曜日・祝日

最新記事
Please reload

アーカイブ