六甲ビール樽生が「布引渓流 Cross the equator IPA」に替わりました! +告知

昨日、Facebookページでお知らせしましたが、六甲ビールさんの樽生が「天地開闢 ツクヨミIPA」から「布引渓流 Cross the equator IPA」に替わりました。

こちらのIPA、これまでの天地開闢シリーズと違うネーミングですが、「赤道を越えても腐らない」と呼ばれた布引の水と、ホップに南半球のオーストラリアのエラ、NZのネルソンのみを使っていることから「赤道を横切る」という意味で「Cross the equator」と名づけられたそうです。

店主も開栓後に早速試飲しましたが、甘みを感じるふんわりとした、それでいて爽やかな香りがあります。スッキリしたココナッツ、といった感じの香りでしょうか。そんな甘さを感じながらもIPAらしいしっかりとした苦味もあり、なかなか絶妙なバランスの味わい。う〜ん、今回も美味い!!

ということで、昨日開栓の布引渓流 Cross the equator IPA、絶賛オススメ中です!!

で、ついでと言っては六甲ビールさんに怒られそうですが、只今ご提供中の松江地ビールビアへるんさんの縁結麦酒スタウトもリーチがかかってきましたので、今週金曜日に新しい樽生を入荷する予定です。もし縁結麦酒スタウトがすでに撃ち抜かれていた場合は即日開栓の予定です。こちらもお楽しみに!!

​営業日のお知らせ

6月5日金曜日より

営業を再開したします!

最新記事
アーカイブ
カテゴリー
SNS
  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2016 by  "Beer bar Comme chez moi"