• Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2016 by  "Beer bar Comme chez moi"

六甲ビール『天地開闢 ヤマタノオロチIPA』間もなく入荷です!

October 13, 2016

おはようございます。すっかりご無沙汰している店主です。

 

これまで六甲ビールさんの樽生では『六甲ピルスナー』『六甲IPA』を定番として、限定商品として現在は『布引渓流水を使ったあわじレモンホワイトエール』を取り扱っています。限定商品をその都度変更していくことを考えていましたが、『あわじレモンホワイトエール』が好評なことと、最近は『六甲IPA』を好まれるお客様が増えてきたことから、思い切って『六甲IPA』よりも更にIPA感が強い『天地開闢 ヤマタノオロチIPA』を『六甲IPA』の代わりに取り扱うことにしました。10月14日の金曜日に入荷、状態によって同日開栓の予定です。 

 

店主もまだ『ヤマタノオロチIPA』は飲んでいませんので、とても楽しみです。

 

 

こちらが六甲ビールさんの紹介文(Facebookページからの引用)

【ビールについて】

IBU88、ホップ8種類使用!!天地開闢シリーズの新作登場です。

オロチはスサノオに倒された経緯があるというのも加味して、スサノオIPAに比べるとIBUをやや低め、飲みやすく仕上げました。(それでも88ありますが・・・^^)

【コメント】

天地開闢シリーズの新作について名前の予想を各地から頂いておりましたが、数字の8とスサノオつながりでヤマタノオロチに決まりました!

ビールについてですが、ネルソンとアマリロの甘くフルーティな香りが強く感じられます。

飲むと白ブドウを思わせるようなフレッシュな味わいとほんのりとスパイシーな味わいが広がり、その後しっかりとした苦みがやってきます。

苦みがしっかりついていながらも飲みやすく仕上げているので、ヤマタノオロチのように泥酔してしまわないようにご注意を!

 

 

店主もIPAは好きなタイプなので実はこの限定ビールを取り扱いたくてウズウズしていました。お客様に提供する前に試飲しすぎて酔っ払わないか不安です……

 

ちなみにIBUとは「International Bitterness Units」のことで、苦味の強さを表す指標。数字が高いと苦味が強い、ということになります。『六甲IPA』のIBUが30ですから、かなり強めの苦味であることがお分かりいただけるかと思います。ちなみに前作の『スサノオIPA』はIBUが100でしたので、それよりはやや抑えめ、という感じでしょうか。

 

それでは、IPAに目がないホップヘッズの皆様もそうでない方もお楽しみに!!

 

尚、こちらの商品への切り替えのため、『六甲IPA』は現在、切らしております。すみません。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​営業日のお知らせ

2019年11月:

営業日:火曜日〜土曜日

定休日:月曜日・日曜日・祝日

2019年12月:

営業日:火曜日〜土曜日

定休日:月曜日・日曜日・祝日

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー
SNS
  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle