ベルギーの樽生がラ・シュフに替わります!

これまでオープン当初から頑張ってくれていたベルギーの樽生はヴェデット・エクストラホワイトだったのですが、一段と寒さが増してきたので、かねてから考えていたアシュフ醸造所のラ・シュフに本日から交替です。

よくお客様に「マスターの好きなビールはどれですか?」と聞かれることがあるのですが、正直、たくさんあるので一つに絞れなくて困ってしまうことがよくあります。そのたくさんある好きなビールの中でも、ラ・シュフはかなり上位にランクインしているビールで、実は早くこのビールの樽を扱いたくて仕方がなかったので、今日は本当に嬉しい日です(大袈裟ですみません。)

このビール、ABV(アルコール度数、Alcohol by Volume)が8.0%ですので、体を中から暖めてくれます。寒い時こそこういうビールを楽しんでいただきたい、そんな思いからの選手交替です。

さて、先日、ルプルス・オペラを紹介したときに、その醸造所にも行きました、と書きましたが、アシュフ醸造所も今年の2月に訪問した醸造所の一つでした。

妖精さんがシンボルの醸造所で、ほのぼのした気分になりましたが、それでいて製造設備は結構新しく、とても清潔感のある素晴らしい醸造所でした。

もちろん試飲もたくさんさせて頂き、楽しかったのですが、心残りはお土産を買えなかったこと。リベンジでもう一度訪問したい醸造所です。

ということで、ラ・シュフは本日よりお楽しみいただけます!

​営業日のお知らせ

6月5日金曜日より

営業を再開したします!

最新記事
アーカイブ
カテゴリー
SNS
  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2016 by  "Beer bar Comme chez moi"