• Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2016 by  "Beer bar Comme chez moi"

六甲ビールの樽生が替わりました『如月セッションIPA〜色・味濃いめ〜』

May 9, 2017

これまでお楽しみいただいていた六甲ビールの樽生は『布引渓流 Cross the equator IPA』でしたが、こちらは好評のうちに終了してしまいました。
 
このビールに取って替わるのはコムシェモアでは初めてのセッションIPAの『如月セッションIPA〜色・味濃い目〜』です!

 

「セッションIPAって何?」という質問がありそうなので、簡単に説明を。

 

セッションIPAとは通常のIPAに比べ苦味を抑え、アルコール度数を低めにしてドリンカビリティを高めたものです。基本的には「セッション〜」と呼ばれるものは軽めに仕上げて飲みやすくしたものと捉えればいいと思います。

 

今回の六甲ビールさんの『如月セッションIPA~色・味濃い目~』はアルコール度数が4.5%と、昨日までの『布引渓流 Cross the equator IPA』の6.0%より低めになっています。さらに苦味も抑えめになっていてIBUが25と『布引渓流 Cross the equator IPA』の71に比べかなり抑えめです。

 

ホップはシムコー、シトラをベースに使い、モザイクも使用しています。試飲してみましたが、トロピカルで爽やかな柑橘系の香りとともに、全体にフレッシュな味わいに仕上がっており、かなり飲みやすいです。「ちょっとIPAの苦味は...」という方でもお楽しみいただけるのではないでしょうか。

 

 

ちなみにセッションIPAは控えめなIPAですが、逆にホップを更に多く使用して強めの味わいにしたものはインペリアルIPAと呼ばれます。ダブルIPAと呼ばれるものもありますが、2016年のWorld Beer Cupのビールカテゴリースタイルを見るとダブルIPAはありません。色々見てみると、インペリアルIPAは「IIPA」となり「I」が2つ続くことからダブルIPAと呼ばれているようで、インペリアルIPAと同じと考えていいんでしょうね。

 

まあ銘柄に使われている名前はそれぞれの醸造所の想いなどもありますので、あまり厳密に考えないほうが楽しくビールを飲めそうです。

 

「ダブルIPAかぁ〜。IPAより強そ〜!」ぐらいの感じがちょうどいいですね。

 

ということで、こちらのセッションIPAは「なんか軽やかで飲みやすそぉ〜」って感じでお楽しみ下さい!!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​営業日のお知らせ

2019年11月:

営業日:火曜日〜土曜日

定休日:月曜日・日曜日・祝日

2019年12月:

営業日:火曜日〜土曜日

定休日:月曜日・日曜日・祝日

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー
SNS
  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle